×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

基礎体温表のつけ方

では、さっそく基礎体温表のつけ方から学んでいくことにしましょう。

 

まず、体温計ですが、市販されている婦人体温計は、最近デジタル表示のものに統一されました。

 

私がおすすめしているのは安価でシンプルなもの。
毎日の朝の体温のみが必要な情報だからです。

 

また、計測は、起床前が基本です。
ただし、検温時間に神経質になることはありません。
変に凡帳面に気負ってしまうと、何よりも長続きしない原因になりますので、
「朝起きる前であればいいや」という程度に気楽に考えることが大切です。

 

そして、肝心なのは記入する用紙です。私がおすすめしているのは下図のような数カ月間の基礎体温の変化が一目でわかる横長のタイプのものです。

これなら長期間の体温変化も読みとれます。

 

記入に際しては、基礎体温のほかにも、以下のような情報を書き込むようにするといいでしょう。

 

  • 生理日には×印をつける
  • セックスがあった日には○印をつける
  • おりものや不正出血など、女性特有の症状があったら、それも書き込む
  • 排卵日検査薬の結果を記入する。陰性なら<->、陽性なら<+>、どちらか判別が難しい場合は(± )とします)

 

排卵日検査薬についてはまた後で説明しますが、このように、書き込む情報が多いと、妊娠に対する体の準備状況も把握しやすくなってきます。

 

このほか、もし不妊治療をはじめた場合は、通院した日、検査結果、服用した薬などもかき込みましょう。

基礎体温の付け方関連エントリー

基礎体温の付け方
あなたもこれで自然妊娠できます。
基礎体温表の具体例とその見方
あなたもこれで自然妊娠できます。
基礎体温表からわかること
あなたもこれで自然妊娠できます。
基礎体温表の生かし方
あなたもこれで自然妊娠できます。
排卵日検査薬
あなたもこれで自然妊娠できます。
排卵日検査薬の結果がはっきりしない場合
あなたもこれで自然妊娠できます。